ブログ1記事目が書けない!?初心者でもこれだけでスラスラ書けます!

 

 

ブログで1記事目から書けない

 

 

ブログ記事って何を書けばいいの?

 

 

ブログ記事ってどう書けばいいの

 

 

ブログを開設して、いざ1記事目。

 

 

初心者にとっては記事の書き方なんてさっぱりですよね。

 

 

せっかくこれからブログで稼げるかもしれないのに、1記事目で挫折してしまってはもったいないでは済まされません。

 

 

この記事では、ブログで1記事目が書けない初心者でもスラスラ書けるようになる方法について解説していきます。

 

 

パソコンど素人だったサラリーマンの僕でも、ブログで稼げたので再現性はあるはずですよ。

 

 

 

 

ブログ1記事目は書く前で決まる

 

 

まず、1記事目が書けないのは「ブログテーマ」が明確になっていないからだと言えます。

 

 

”どんな目的で誰に何を伝えてどうなって欲しいのか”

 

 

これを明確にすることがブログのスタートです。

 

 

ゴールを決めずに走り出すことはできませんよね。

 

 

ブログテーマさえ決まっていればターゲットが求める情報を記事にしていくだけです。

 

 

例えば、

 

 

「交際経験ゼロの冴えない男が女性の本能を刺激し一瞬で虜にする方法」

 

 

たった今即興で大げさに作りましたが、

 

 

こんな感じで、ブログで誰に何を伝えたいのかを決めることから始まります。

 

 

あとは、テーマに興味を持ってくれる人にとって有益な情報を記事にするだけですね。

 

 

 

 

ブログ1記事目を書くためのマインドセット

 

 

ブログ初心者は記事のテクニックよりもマインドセット方が大事です。

 

 

まずは、この3つを意識して書いていきましょう。

 

 

  • 完璧を目指さない
  • どうせ読まれない
  • 記事はいつでも修正できる

 

 

完璧を目指さない

 

 

ブログ初心者ほど、記事を完璧に仕上げようとしてしまいます。

 

 

まさしく僕がそうでした。

 

 

凝りに凝って1記事書くのに8時間以上かかってましたから。

 

 

でも初心者のうちはいくら考えても完璧な記事にはならないんですね。

 

 

どんな分野でも初めから満足できるほどの作品を残せる人はいません。

 

 

初心者のうちは恥ずかしがらずに60%くらいで世に出していきましょう。

 

 

記事はいつでも修正できる

 

 

ブログ記事は一度ネット上にアップしたら終わりではありません。

 

 

いつでも修正できます。

 

 

検索結果で上位表示されていない、過去に書いた記事を修正して10位以内にあげることもできるんですね。

 

 

これをリライトと言います。

 

 

記事を書く→データ解析→リライト

 

 

記事はこれを繰り返して上位表示を狙っていくわけですね。

 

 

その意味でも初心者のうちは悩み過ぎて時間を使うより、60%くらいの完成度で早く終わらせて量産した方が効率的だと言えます。

 

 

どうせ読まれない

 

 

ブログを立ち上げたばかりで記事数が少ない時期は誰からも読まれることはありません。

 

 

たとえどんなに役立つ優良な記事でもです。

 

 

なぜなら、グーグルがブログを評価して上位表示してくれるまでに、ある程度の時間がかかるからですね。

 

 

一概には言えませんが、約3か月から半年と言われています。

 

 

初心者のうちはどんなに優秀でもアクセスはありませんから、気にしなくて大丈夫です。

 

 

アクセスが少ないからとモチベーションを下げてしまい、記事更新を止めてしまっては本末転倒ですからね。

 

 

数をこなし、記事の質をあげながらその時を待ちましょう。

 

 

 

 

ブログ初心者が記事を書くために勉強しておくべきこと

 

 

 

 

ブログ初心者はこの2つを学びながら、記事を書いていきましょう。

 

 

  • SEO対策
  • ライティング

 

 

SEO対策

 

 

SEO対策とは、記事を検索結果に上位表示させるために準備することです。

 

 

上位表示される記事が多いほど、多くの人がブログに来てくれます。

 

 

多くの人に読まれるということは、より多くの収益が見込めますよね。

 

 

まずはキーワード選定を学び、上位表示されて読まれる記事を作ることが大切です。

 

 

 

 

ライティング

 

 

SEO対策が記事の入り口とするなら、ライティングは中身です。

 

 

あなたも経験があるかもしれませんが、

 

 

いくらタイトルが魅力的で記事をクリックしても、内容がつまらなければすぐにページを閉じますよね。

 

 

記事を読んでくれた人の心を一発でつかむような文章を書くことがポイントです。

 

 

文章のわかりやすさはもちろんのこと、興味を引いて信用してもらう記事を書いていきましょう。

 

 

 

 

ブログ初心者は記事の目的を理解しよう

 

 

ブログで記事を書く目的は収益をあげることですよね。

 

 

ビジネスの基本的な流れは、「集客→販売」です。

 

 

ブログ内でこの2つの記事を作ることで収益化の仕組みができます。

 

 

  • 集客用記事
  • 収益化記事

 

 

  1. 集客用記事で人を集める
  2. 集客用記事から内部リンクで収益化記事につなぐ
  3. 収益化記事で商品が売れる

 

 

記事はただ書くのではなく、戦略的に書いていきましょう。

 

 

初心者がブログ記事で意識するたった1つのこと

 

 

それは、

 

 

”常に読者ファーストを心がけること”

 

 

どこの誰かもわからない一般人が、自分が書きたいことを書いても誰も読んではくれません。

 

 

それが通用するのは芸能人のようなすでに影響力がある人だけです。

 

 

僕たちは、読者にとって有益な記事を書いていきましょう。

 

 

  • 思わず共感を誘う記事
  • やる気にさせてくれる記事
  • テクニックやノウハウの記事

 

 

難しく考えることはありません。

 

 

過去の自分に向けて教えてあげる気持ちで書くと、常に読者ファーストの記事が書けそうですね。

 

 

 

 

ブログ1記事目を書く前にうまい人の記事を読もう

 

 

ブログ1記事目を書く前にすでに結果を出している人のブログを読み漁るといいです。

 

 

簡単に言うと、良質な記事の参考になる部分を吸収するということですね。

 

 

スポーツや趣味でも、うまい人のマネをすることで早く上達できます。

 

 

マネをする人は、あなたが記事を読んで共感できる人を選んでくださいね。

 

 

感覚が近い人から学ぶことでスッと吸収できるからです。

 

 

ある程度読んでいると意識しなくても、文章構成や言い回しなどがどことなくつかめてきます。

 

 

いいなと感じた部分はどんどん吸収して自分のものにしていきましょう。

 

 

ブログ1記事目から10記事に向けて

 

 

ブログで成功するコツは継続することです。

 

 

初心者はまず10記事を目指しましょう。

 

 

正しい書き方を意識して継続すれば、必ず上達していきます。

 

 

先ほどお話したことを学びつつ、練習だと思ってとにかく数をこなしてみてください。

 

 

20記事を達成した辺りで、1記事目を読んで『うわっ、これはひどい!』と思えたなら上達している証拠ですよ。

 

 

期間限定で、”アフィリエイト初心者が稼ぐまでの手順”を無料メール講座で配信中です。
アフィリエイトで稼ぎ、自由になるための無料メール講座
今だけ電子書籍(本当の自由を手に入れる本)が今すぐ無料で読めます。

 

 

 

 

 

自分の力で稼ぎ自由になる方法が7日でわかる無料メール講座

無料メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください。

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。
このページの先頭へ戻る