吃音者(どもり)がやるべきたった一つの仕事とは!?

 

 

サラリーマンをしていると、なにかと人前で話す機会が増えますよね。

 

 

朝礼、会議、発表、自己紹介・・・

 

 

その度に、失敗して自分が情けなくなり絶望感を感じてしまいます。

 

 

そして、

 

 

『仕事を辞めたい』

 

 

『一人でできる仕事があればこんな思いしなくていいのに』

 

 

『でもそんなことできるわけないか』

 

 

毎日そんなことばかり考えてしまいますよね。

 

 

僕もあることを知るまでは、『一生このままの生活を続けるのか』と思い悩んでいた時期があります。

 

 

一人で稼げる仕事があれば、あんな辛い思いする必要ないですよね?

 

 

この記事では吃音者に向いている、一人でも稼げる仕事についてお話していきたいと思います。

 

 

 

 

吃音者(どもり)がサラリーマンとして仕事をする上でつらいこと

 

 

吃音者が就職して、サラリーマンとして仕事をすると何かとつらいことが多いですよね。

 

 

入社してからはいきなり研修で自己紹介や発表をしなければならない。

 

 

配属されたら、また自己紹介、そして歓迎会などでの挨拶。

 

 

『歓迎会なんかしてくれなくていいのに!』

 

 

そんなことさえ思ってしまいますよね。

 

 

僕も会社に入った頃は毎日が苦痛で仕方ありませんでした。

 

 

言いたいことは頭にあるのに、声に出ない。

 

 

周りから「珍しいものを見るような目」を向けられた時のなんともいいようのない絶望感。

 

 

それから年齢を重ねると、外部への説明や社内での発表会など責任あるものを任されていきます。

 

 

前の日から頭の中はそのことばかりでいっぱいになり他のことには手が付きません。

 

 

どれだけ練習しようが、本番ではいつもと同じようにどもってしまう。

 

 

本当に毎日が絶望で精神的にやられていました。

 

 

吃音にもいろんなタイプがあるのであなたがどんな症状かはわかりませんが、つらい思いをしていることに変わりはないと思います。

 

 

毎日が嫌になるくらいなら逃げだせばいい!

 

 

毎日、絶望を感じて生きるのはつらいですよね。

 

 

僕は今となっては克服していると思っていますが、当時は吃音のことばかりを考え楽しい人生を生きているとは言えませんでした。

 

 

吃音を克服することだけにすべてを費やしていました。

 

 

スマホで克服法を調べて、試しては失敗して、効果あるかなと思ったらまた元通り。

 

 

その繰り返しの日々でした。

 

 

あなたはもうご存じかもしれませんが、

 

 

「食事を見直す」「睡眠をしっかりとる」「腹式呼吸をする」「自律神経を整える」

 

 

こんなのは全部嘘ですからね。

 

 

こんな本質をついていないことばかりが書かれた教材が平然と売られています。

 

 

僕も克服することしか見えていなかった時期に何の役にも立たない教材を買ってしまったことがあります。

 

 

「あることを1日15分やるだけで克服!」「たった30日で克服する方法」

 

 

なんてものは全部、何の本質もついていない何の役にも立たない教材なので、あなたは買わないようにしてくださいね。

 

 

吃音の本質は脳の防衛機能や認識にあるんですね。

 

 

僕は後々出会った教材で人生を変えることになるのですが、

 

 

本当の克服とは

 

 

”どもらなくなること”

 

 

ではなく

 

 

”吃音が気にならなくなる状態”

 

 

なんですね。

 

 

究極は忘れてしまうことです。

 

 

例えば失恋と同じような感覚です。

 

 

失恋したことは記憶にあるけど、当時のようなつらい感情が沸き上がってくることはない。

 

 

こんな状態です。

 

 

ここまでくると本当に気にならなくなってきます。

 

 

克服して思うことは、吃音って大した問題じゃなかったということです。

 

 

別にどもってもどもらなくても何も変わらないんです。

 

 

もっと大事なことがたくさんあることに気づくことができました。

 

 

克服することを目的にするのではなく、克服した先に何を求めているかです。

 

 

話がだいぶそれてしまいましたが、何が言いたいかというと、

 

 

どもろうがどもるまいが大したことじゃないってことです。

 

 

人生の中の、”自分にとって本当に大事なこと”に目を向けて生きていく方がよっぽど建設的な考えです。

 

 

嫌なら逃げたっていいと思います。

 

 

どもる機会が少ない仕事だっていくらでもあります。

 

 

自分が本当にやりたいことは何かに目を向ければおのずと方向性は見えてくると思います。

 

 

※誰とも関わらず、一人で稼げて自由になれる仕事はこの記事の最後でご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください※

 

 

吃音者の特徴

 

 

ここで少し吃音者の特徴についてお話したいと思います。

 

 

吃音を克服しようと必死になっている時は、吃音は憎くてしょうがない存在だと思います。

 

 

『これさえなければ人生楽しめるのに』

 

 

こんなことも考えたことがあるのではないでしょうか?

 

 

しかし、悩みなんて克服してからもどんどん湧き出てきますからね。

 

 

繰り返しになりますが、吃音なんてあってもなくても大した問題ではないんです。

 

 

では、吃音を違った角度から見ていきたいと思います。

 

 

あなたは信じられないかもしれませんが、吃音者は優秀病とも言われています。

 

 

『ふざけるな!こんなつらい思いするだけの症状がなんで優秀なんだ!』

 

 

と思われたかもしれません。

 

 

僕も、最初はそう思っていたので気持ちは痛いほどわかりますが、ちゃんとした理由があります。

 

 

これは吃音の原因の一つとも言えるのですが、

 

 

”ものごとを深く考えることができる”

 

 

吃音者の特徴として、『〜すぎる』ということが挙げられます。

 

 

『優しすぎる』

 

 

『頑張りすぎる』

 

 

『気にしすぎる』

 

 

別の言い方をすると、”感受性が強い”ということです。

 

 

この感受性が強いという能力は成功者が必ず持ち合わせている資質です。

 

 

有名人でいうと、オアシスのノエルギャラガー、ゴルフのタイガーウッズ、政治家の田中角栄

 

 

などがそうです。

 

 

ものごとを深いところまで追求できるから、常に本質をつかむことができるんですね。

 

 

これは、人生で成功するために必須のスキルです。

 

 

吃音者は生まれながらにしてこのスキルを持っていると言えるのです。

 

 

吃音者はビジネスをやるべき

 

 

あれだけ憎いと思っていた吃音に対してのイメージが少しは変わりましたでしょうか?

 

 

ものごとには必ず陰と陽があります。

 

 

そこに気付けるかどうかも人生を豊かにする秘訣と言えそうです。

 

 

吃音者は、優秀な人が持っている資質を、生まれながらにして持っているということをお話しました。

 

 

それともう一つ吃音者の特徴についてお話しておきます。

 

 

僕の場合もそうですが、吃音を持っていることによって、

 

 

常に人の顔色を伺っていました。

 

 

どもった後に『今この人は自分のことをどう思っているだろう』とかそういうことです。

 

 

そのおかげと言っていいのかわかりませんが、人の顔や雰囲気を見て、その人の感情や状態が感じ取れるようになってきました。

 

 

『この人は今本当はへこんでいるけど強がっているな』

 

 

『自尊心を気付つけられてムキになっているな』

 

 

『この人は口ばっかりで大したことないな』

 

 

こんな感じのことが読み取れるようになってきました。

 

 

何が言いたいかというと、人のことがわかるということは、人に共感できるということです。

 

 

ビジネスの本質は人に価値を提供し、その対価として報酬を受けとることです。

 

 

商品を買うのは、動物でも植物でもなく人です。

 

 

人を相手にするということは、人のことが理解できないと話にならないということです。

 

 

人が何を求めていて、何を提供すれば解決するか。

 

 

それを可能にするのが、共感力または人間理解力です。

 

 

吃音者は常に人を見ています。

 

 

持って生まれた感受性も相まって、副産物として人間理解力も手にしていると言えます。

 

 

吃音者がやるべきたった一つの仕事

 

 

単刀直入に言います。

 

 

これまでお話した資質やスキルを最大限に活かし、一人でいつでもどこでも大金を稼げる仕事は

 

 

アフィリエイトです。

 

 

アフィリエイトは簡単に言うと、ブログで商品を紹介し売れれば報酬を受け取ることができるシンプルなビジネスです。

 

 

パソコン1台と数千円の初期費用で誰でも今すぐに始めることができます。

 

 

初期費用が少なくかなり低リスクなビジネスと言えます。

 

 

さらに仕組みを構築すれば、収入を自動化することもできます。

 

 

遊んでいても、寝ていても、旅行先でも勝手にお金が振り込まれるということです。

 

 

アフィリエイトは基本的に検索からの集客になります。

 

 

検索とはグーグルやヤフーの検索窓にキーワードを打ち込む、あれです。

 

 

検索からブログにきてくれた読者が商品を買ってくれるということです。

 

 

あなたも検索したことがあると思いますが、読者は悩みや疑問をキーワードで打ち込みますよね?

 

 

そこであなたが、人が何に悩んでいるか、どうすれば解決できるかを考えます。

 

 

そして、価値ある情報を提供し、商品を紹介すれば読者は買ってくれるようになります。

 

 

ここで、共感力が発揮されるわけですね。

 

 

また、アフィリエイトは集客から販売までをすべて文章で行います。

 

 

あなたは自分が悩んできた分、人の痛みがわかります。

 

 

悩んでいる人の心にそっと寄り添うような文章が書けるはずです。

 

 

ビジネスの本質は人間関係です。

 

 

そこで、あなたが人一倍悩んで苦しい思いをした経験が必ず活きてくるんですね。

 

 

普通の人では感じることのできない苦しみを経験した人間は、その分何かを手に入れます。

 

 

その何かはきっと人の役に立てるはずです。

 

 

アフィリエイトは人に感謝されながら、報酬を受け取ることができる素晴らしいビジネスです。

 

 

月収100万以上稼ぐアフィリエイターがゴロゴロいるのがネットビジネスの世界です。

 

 

アフィリエイトに必要なのは、あなたとパソコン1台だけです。

 

 

人前で話すこともなく、自分の経験を活かして稼ぎ、自分の好きなことだけで人生を埋め尽くすこともできます。

 

 

吃音を一切気にすることなく、世界中を旅しながら、パソコン1台で仕事するのもいいですね。

 

 

自分の力で稼ぎ自由を手に入れる無料メールセミナー
今だけ電子書籍(本当の自由を手に入れる本)が今すぐ無料で読めます。

 

 

 

 

自分の力で稼ぎ自由になる方法が7日でわかるメール講座

メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください。

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。
このページの先頭へ戻る