普通のサラリーマンがセミリタイアするたった一つの方法とは!?

 

 

普通にサラリーマンとして生きていると、

 

 

『この先もずっとサラリーマンとして生きていくしかない』

 

 

サラリーマン以外の人生なんて想像もできませんよね?

 

 

毎日同じ時間に起きて、同じ場所に向かい、同じ人と、同じような仕事をして、同じ時間に寝る。

 

 

そして、朝起きたらまたその繰り返し。

 

 

毎月同じ日に、同じだけもらえるお金は一か月をやっと食いしのげる程度。

 

 

『みんなやってるんだからしょうがない』

 

 

『会社に行くことでしか生活費を稼げない』

 

 

『会社に行って仕事するのが当たり前』

 

 

自分にそう言い聞かせて、たまの休みを目標に毎日をしのぐ。

 

 

でも本当は、

 

 

『自分の好きなことややりたいことを思いっきりしたい!』

 

 

『誰にも縛られない自由な生き方をしたい!』

 

 

心の奥ではそう思っているはずです。

 

 

サラリーマンだからって自由な人生をあきらめる必要はどこにもありません。

 

 

国や会社に縛られたくないなら、自分の力で切り開けばいいのです。

 

 

この記事では、普通のサラリーマンがセミリタイアできる唯一の方法についてお話していきます。

 

 

 

 

そもそもセミリタイアとは?

 

 

セミリタイアについて調べてみると、

 

 

「仕事を辞めて好きなことをして暮らすこと」

 

 

「定職に就かず、バイトや趣味などでお金を稼ぎながら生活すること」

 

 

などいろんな定義があるようですが、まぁ定義なんてどうでもいいんですよ。

 

 

”生活費をもらうためだけに生きる人生を辞めて、自分が本当に望む人生を生きる”

 

 

結局、僕たちが望んでいるのはこういうことですよね。

 

 

こう考えると、僕たちが望む人生を邪魔する一番の障害が、

 

 

”会社に雇われること”

 

 

になります。

 

 

僕たちは会社に雇われているがために、時間やお金の自由を奪われていると言えます。

 

 

サラリーマン人生は楽しいですか?

 

 

あなたはサラリーマン人生を心から楽しいと言えますか?

 

 

  • 毎朝しつこいアラームに無理やり起こされる
  • 毎日、満員電車でもみくちゃにされる
  • 意味のないルールに従わなければならない
  • 価値観の合わない人ともうまくやらないといけない
  • できない上司に振り回される
  • 休日も仕事に支障のない範囲での行動しかできない

 

 

サラリーマンとして生きていると、毎日が同じことの繰り返しですよね。

 

 

10年もサラリーマンをやってれば、仕事も考えずにできるようになりますし、片手間でできてしまいます。

 

 

毎日毎日同じようなことやってたら、嫌でもそうなりますよね。

 

 

やればやるほど、やりがいも薄れてきます。

 

 

僕も初めの頃は、会社のために一生懸命働いて貢献すれば、給料もあがるはずだと考え、身を粉にして働いていた時期がありました。

 

 

ひどいときには丸二日寝ずに働いたこともありましたし、丸々一か月半休みなしで働いたこともあります。

 

 

そして、やればやるほど任される仕事は増えていきました。

 

 

これで会社に認められて給料もあがるはずだ。

 

 

しかし僕の努力が報われることはありませんでした。

 

 

ある時知ってしまったのです。

 

 

僕の半分も仕事をしていない人と、僕の給料が同じだということを。

 

 

年が近いというだけで、給料がまったく変わらなかったんですね。

 

 

これで会社の仕組みというのがよくわかりました。

 

 

会社に雇われている限り、自分がどれだけ頑張ろうと何も変わらないということです。

 

 

むしろ、僕の頑張りは会社の一部の人間の得にしかならなかったのです。

 

 

サラリーマンとして生き続けた末路

 

 

平日は朝から晩まで時間を拘束され、休みの日でさえも仕事に支障がない範囲での行動をする。

 

 

これがサラリーマンの日常です。

 

 

毎日毎日やりたいことも我慢して、会社に時間を捧げた挙句にもらえるお金は、たったの20万そこら。

 

 

これでは毎月生活するのがやっとです。

 

 

好きなことも満足にできませんし、家族がいればなおさらです。

 

 

あなたが日々会社に捧げた時間は本当にそれだけの価値しかないのでしょうか?

 

 

その時間で本当にやりたいことができたとしたら、人生の中でもっと貴重な時間となるはずです。

 

 

サラリーマンとして生きるということは、毎月ギリギリ生活できるほどのお金と引き換えに、人生から自由を奪われ続けるということに他なりません。

 

 

それは生活費をもらうためだけに生きているのと同じことだと言えますよね。

 

 

セミリタイアするのに必要な条件は?

 

 

ここまでで、会社に雇われていることこそが僕たちの自由を邪魔している要因であるということをお話してきました。

 

 

では、どうすればセミリタイアして自由な生活ができると思いますか?

 

 

簡単にいうと、誰かに雇われなくても生きていけるお金があればセミリタイアできるということになりますよね。

 

 

貯金だけで今後生きていけるほどのお金があればいいですが、普通のサラリーマンでは難しいですよね。

 

 

普通の人は資産や不労所得の仕組みなんてものも持ち合わせていないはずです。

 

 

それなら、自分で稼ぐ力を身につければいいだけの話です。

 

 

『自分で稼げないから会社に行くんでしょ』

 

 

そう思われるのは、重々承知です。

 

 

しかし、今の時代は僕たちのような一般人でも、自分の力で稼げる時代です。

 

 

自分で稼ぐことができれば、会社に行く必要なんてなくなりますよね?

 

 

晴れて自由の身となれるわけです。

 

 

自分の力で稼ぎ、セミリタイアして自由を手に入れるたった一つの方法

 

 

自分一人で稼ぎ、自由を手に入れるたった一つの方法。

 

 

それは、

 

 

アフィリエイトビジネスです。

 

 

アフィリエイトとは、ネットビジネスの一種です。

 

 

ブログで商品を紹介し売れれば報酬を受け取るというシンプルなビジネスモデルです。

 

 

最大のメリットは、初期費用の少なさと収入を自動化できるという点です。

 

 

パソコン1台と数千円の初期費用で誰でも始めることができます。

 

 

さらに、ある仕組みを構築すれば収入の自動化が可能なんですね。

 

 

やることと言えば、ブログとメルマガを書くだけです。

 

 

今やインターネットの爆発的な普及により、僕たちのような一般人でも世界中の人に向けて情報を発信できるようになりました。

 

 

最近では、サラリーマンが副業としてアフィリエイトを始め、本業の収入を上回ったので、会社に雇われる人生と決別したという話もよく聞きます。

 

 

ネットビジネスの世界では、サラリーマンの月収をたった一日で稼ぐアフィリエイターもゴロゴロいます。

 

 

副業で始めて、稼げるようになれば本業の給料と合わせて余裕のある暮らしをするのも、

 

 

サラリーマン人生に終止符を打って、自由な人生を手に入れるのも、

 

 

あなたの自由です。

 

 

アフィリエイトでセミリタイアした後はどんな生活が待っているのか

 

 

  • 朝、いつ起きるのも自分次第
  • 職場は朝起きてから決める
  • 1年間の休みは365連休
  • 一切値札を見ずに欲しいものを買う
  • 価値観が合わない人間と会う必要がない
  • 思いつきで海外旅行に出発する
  • パソコン1台で世界中を旅しながら稼ぐ
  • 遊んでいても寝ていても勝手にお金が振り込まれる
  • どこに住むかはその日の気分次第

 

 

どこで誰と何をするのも、すべてが自分の意思で決まる人生。

 

 

サラリーマンをしていては、一生経験することのできない生活が待っているんですね。

 

 

このまま会社に雇われて他人の得のための歯車として使われ続けるか、

 

 

自分で稼ぐ力を身につけ、自分の人生を自分でデザインするか。

 

 

どちらが楽しい人生になるかは、あなたが一番よくわかっているはずですね。

 

 

自分の力で稼ぎ自由を手に入れる無料メールセミナー
今だけ電子書籍(本当の自由を手に入れる本)が今すぐ無料で読めます。

 

 

 

 

 

自分の力で稼ぎ自由になる方法が7日でわかる無料メール講座

無料メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください。

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。
このページの先頭へ戻る