サラリーマンが自由な生き方を手に入れる方法

自由な人生を生きる為に・・・。

 

 

 

サラリーマンとして仕事をしていると、時間は拘束され、収入は他人に決められ、人間関係も自分で選べず、住む場所さえも限定され、自由な生き方を考えることなど忘れてしまいます。

 

 

毎日がただ家と会社の往復で自分の好きな趣味をできるのは週末のみ。家庭を持っていればなおさら自分の自由な時間なんてありません。

 

 

何のしがらみもなく、自分が好きなことだけを好きな分だけできる生き方があるとすればどれだけ幸せな人生といえるでしょうか。

 

 

普通に生きているとそんな夢のような生き方なんて考えようともしませんよね。そんなあなたに是非読んで頂きたい内容です。

 

 

 

 

なぜあなたは会社に雇われているのか?

 

 

なぜあなたは会社に雇われているのか考えたことありますか?

 

 

自分がしたい仕事ができる会社だから。

 

 

自分の夢が叶う場所だから。

 

 

休みが多く、収入が多くて自由な会社だから。

 

 

違いますよね。ほとんどの人がこれに当てはまることはないと思います。

 

 

ではなぜ私たちは会社に雇われているのか・・・。

 

 

それは、私たちが学校を卒業したら会社に雇われて生活をするという生き方しか知らなかったからです。

 

 

今会社に雇われているほとんどの人は、この会社で仕事がしたい!ではなく、みんな就職するしまぁこの入るなら会社かな?

 

 

というくらいで、ただ用意されていたものを消去法で決めたという感じではないでしょうか。

 

 

僕達日本人は幼少期から、義務教育で育ち、みんなと同じ服を着て、同じ時間に投稿し、同じ勉強をして、同じ時間に下校する。

 

 

人と違うことをしようものなら突っぱねられる。

 

 

いい学校を出て、いい会社に入り、結婚して、老後は年金暮らし。

 

 

そうやって私たちは幼い頃からみんなと同じような生き方が正しいという価値観を教育され続けてきました。

 

 

そう、あなたが気付かないうちにです。

 

 

人は生まれた時は無の状態です。無の状態から教育を受け続けるとその価値観がすべてとしか思えなくなります。

 

 

その価値観が潜在意識に定着すると、その価値観と違うことをしようとする時に恐怖の感情が芽生えます。

 

 

脳の自己防衛機能の一つで人間の脳は変化を拒むのです。

 

 

たとえ、今がどんなに悪い状態であっても、そこからの変化を拒むために恐怖というシグナルを出し、私たちの行動にブレーキをかけるのです。

 

 

例を出すと、もしあなたが結婚していてもう妻のことを愛せず、今すぐにでも別れたいという気持ちをもっていたとしても、それを行動に移すことはなかなかできないと思います。

 

 

これは今の現状が変わってしまうことに対して脳が無意識に拒否反応を示しているからです。

 

 

何も知らなかった過去の私が、行きたくもない会社に行ってやりたくもない仕事をしているのは幼少期から教育され続けた価値観や思い込みが原因だったのです。

 

 

あなたが会社に行き続ける理由は?

 

 

では、私たちが行きたくもない会社に生き続けている理由は何でしょうか。

 

 

会社を無断で休むと怒られる。

 

 

仕事は真面目にやらなければいけないと思い込んでいる。

 

 

それもあると思います。また、これも悪い価値観ではないですが、日本の教育の賜物だと思います。

 

 

海外の仕事をしたことがありますが、商談の待ち合わせ時間に遅刻する、期限を守らないなんてことはしょっちゅうですからね。

 

 

それは余談として、私たちが会社に行き続けている理由は毎月生活する分の給料をもらうためではないでしょうか。

 

 

ここで考えてみてください。

 

 

あなたが一生生活できるだけのお金を手に入れたとしたらどうでしょうか。

 

 

間違いなくすぐに会社を辞めて、自由な生き方をし始めるのではないでしょうか。

 

 

私たちはただ毎月やっと生活できるだけの収入を得るためだけに、行きたくもない会社に毎日せっせと行き続けているというわけです。

 

 

一生他人に縛られた生き方でいいの?

 

 

毎朝決められた時間に起こされ、決められた時間に出社し、決められた服に着替え、決められた場所に座り、決められた仕事を決められた時間までこなす。

 

 

自分がやりたいことがあるにも関わらず、期限の決まった仕事を残業でこなし、帰ったら寝て起きたらまだ同じことの繰り返し・・・。

 

 

会社に雇われているということは、自分の時間を奪われ、人間関係も自分では変えられずに、住む場所も決められるということになります。

 

 

毎月の収入ももちろん他人によって決められることになります。

 

 

決められるいっても本当にその人の仕事の中身を見ているわけではないので、ほとんどが年齢で決まるというところが本当のところではないでしょうか。

 

 

ということは自分がどれだけ頑張ろうが、収入が増えることはないのです。

 

 

逆にそれほど頑張らずに普通に仕事して同じ時間会社にいれば同じ給料がもらえるわけなので、頑張った分だけ自分が損をするという事態が発生します。

 

 

就業時間は同じなので、いかに仕事をせずに、周りの評価を下げずにやっていくかが、サラリーマンが自分に対しての利益を出すやり方のようなところがあります。

 

 

しかし、そんなカッコ悪い生き方なんてまっぴらごめんです。

 

 

全てが他人に決められた人生。

 

 

このまま会社に雇われ続け、保証のない老後を迎え、毎月生きるのがやっとの思いで、自分が望む自由な生き方ができないまま、あぁおれの人生こんなものだった。

 

 

と思いながら一生を終えるのなんて辛すぎますよね。

 

 

僕は絶対に耐えられません。

 

 

あなたが会社に捧げた時間は本当にそれだけの価値しかないのでしょうか。

 

 

今からでもできる自由な生き方とは

 

 

僕は社会や会社の仕組みに疑問を持ち、自分でお金を生み出し自由な生き方ができる方法がないかと探していました。

 

 

いつものようにスマホで調べていた時のことです。

 

 

ある人のブログに目が止まりました。

 

 

記事を読んでいても、なぜか続きを読みたくなり、長時間読んでいても全く疲れない、そんなブログでした。

 

 

彼はパソコン1台でサラリーマンの月収を超える金額をたった1日で稼ぎ、好きなことを好きなだけやり、本当に自由な生き方をしていました。

 

 

それは僕がずっと思い描いていた理想の生き方でした。

 

 

誰にも何にも縛られず、時間は全て自分のもの、好きな人と好きなことを飽きるまでやり、狙った金額を稼ぎ、好きな場所に住む。

 

 

本当は誰もが心の底では自由な生き方を望んでいると思います。

 

 

でも、こんな夢のような生き方ができる方法はないと思いこんでいるだけなんです。

 

 

実際、今の時代はインターネットの普及により、知名度のない一般人が月に100万円を超える収入を得ていることも珍しくはないのです。

 

 

では、彼はどんな仕事で収入を得て自由な生活をしているかというと、それはアフィリエイトビジネスです。

 

 

簡単に言うと、ブログで商品を紹介し、購入して頂くことで報酬が発生するビジネスです。

 

 

アフィリエイトはパソコン1台と数千円の初期費用があれば誰でも簡単に始めることができるビジネスモデルです。

 

 

飲食店などのように店舗を構えるとなると初期費用に数百万という金額がかかるということに比べるとどれだけ低リスクで始めることができるかお分かりいただけると思います。

 

 

しかも、ネット上でのビジネスなので、会社や店舗を持って狭い範囲で勝負するより、遥かに相手にできる母数が多いわけです。言うまでもありませんが母数が多いほど稼げるチャンスが多いということです。

 

 

また、商品はネット上でのやり取りなので、仕入れや在庫を持つ必要がなくリスクが少ないビジネスと言えます。

 

 

商売道具はパソコン1台だけなのでいつでもどこでも好きなように仕事をすることができます。

 

 

アフィリエイトビジネスは不労所得の仕組みを作ることによって、遊んでいようが寝ていようが、勝手に報酬があがるということが可能となります。

 

 

たとえ、どれだけ大きい金額を稼げたとしても、寝る暇もなく一日中必死こいて働いているようでは、本当の自由を手に入れたとは言えないですよね。

 

 

本当の自由を手に入れるには、

 

 

時間お金人間関係住む場所

 

 

この4つの自由を手にする必要があります。

 

 

サラリーマンが会社でやりたくもない仕事をしている中、

 

 

あなたは朝からお気に入りのカフェに行き、パソコンひとつで仕事をし、午後からは飽きるまで趣味に没頭する。

 

 

あなたもこんな自由な生き方を手に入れたいですよね。

 

 

やるか、やらないかですよ、人生は。
やればそれだけのものが返ってくるし、やらなければ、そのままですよ。
なんにもない。
-桑田真澄-

このページの先頭へ戻る