なんのために生きているのかわからない?たった1つの答えとは

 

 

なんのために生きているのかわからない

 

 

特に、毎日忙しく仕事をしているサラリーマンの方にこう感じる人が多いですよね。

 

 

しかし、漠然としすぎてどうしていいかわからないというのが本音ではないでしょうか?

 

 

毎日、

 

 

「なんのために生きているのか」

 

 

なんて考えるのはつらいですよね。

 

 

一方で、この世には自分の思い通りの人生をデザインし、自由に生きている人たちがいるのも事実です。

 

 

好きな時に好きなことを好きなだけできる、そんな人生です。

 

 

もしあなたが自分の思い通りの人生に少しでも興味があるなら、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

 

 

 

たった一度の人生なのに、なんのために生きているのかわからない?

 

 

僕たちの人生はたった一度きりです。

 

 

人は生まれた瞬間から最後の瞬間に向かっているのです。

 

 

それは誰しもに課せられた、あらがえない宿命です。

 

 

改めてそう考えてみると、今この瞬間がものすごく貴重だと感じませんか?

 

 

せっかくの人生です。

 

 

難しく考えすぎずに、やりたいことをやって人生を楽しんだ方が得ですよね。

 

 

”自分が生きたい人生を生きる”

 

 

これこそが、

 

 

なんのために生きているのかわからない人にとって必要なことなのかもしれませんね。

 

 

人生楽しんでいますか?

 

 

あなたは毎日が楽しいと心から言えますか?

 

 

もし毎日が楽しくて満足しているのならこの先、お読み頂く必要はないのかもしれません。

 

 

では進めていきますね。

 

 

世の中のほとんどの人はサラリーマンとして生活しています。

 

 

サラリーマンの生活を思い出してみてください。

 

 

  • 平日:朝から晩まで時間を拘束される
  • 休日:仕事に支障のない範囲での行動を余儀なくされる

 

 

この繰り返しですよね?

 

 

人生のほとんどの時間を拘束され、自分が本当にやりたいことをする暇なんてありません。

 

 

これでは、なんのために生きているのかわからなくなるのが正常ですよね。

 

 

なんのために生きているのかわからない原因

 

 

サラリーマンは会社に雇われることでお金をもらっています。

 

 

それは、会社が決めたルールの上で生きていかなければならないことを意味します。

 

 

誰かに雇われていては、

 

 

  • 時間の自由
  • お金の自由
  • 人間関係の自由
  • 住む場所の自由

 

 

この4つの自由を奪われ続けます。

 

 

煩わしい人間関係を我慢して、会社に毎日時間を捧げた挙句にもらえる給料は、

 

 

たった20万そこらです。

 

 

これでは、毎月生活するのがやっとですよね。

 

 

やりたいことも満足にできずに我慢してばかりの毎日になってしまいます。

 

 

誰かに雇われている限り、

 

 

ギリギリの生活費を稼ぐために、他人が得をする仕組みの歯車として使われ続けるのです。

 

 

ほとんどの人はなんのために生きているのかわからなくなって当然

 

 

僕は生きている意味なんて語れるほどの人間ではありませんが、これだけは自信をもって断言できます。

 

 

”僕たちは働くために生きているのではない”

 

 

毎日行きたくもないところでやりたくもない仕事をする毎日では、

 

 

「なんのために生きているのかわからない」

 

 

なんて難しいことを考え出すのも当然です。

 

 

あなたの人生は、

 

 

自分や大切な人の人生を犠牲にしてまで他人のために働くのでもなく、

 

 

ただ毎月やっと生活できるほどのお金をもらうためだけに生きているのではありません。

 

 

働くのは、あくまでも手段です。

 

 

今の世の中の仕組みの中で生きていくための手段の一部に過ぎないんですね。

 

 

人生から「なんのために生きているのか?」を消す方法

 

 

僕たちは生活するお金をもらうために会社に雇われている。

 

 

そして、誰かに雇われることで自分の人生から自由が搾取されているということでしたね。

 

 

義務で固められた人生を脱却するには、

 

 

”自分で稼ぐ力を身につける”

 

 

これが一番の近道です。

 

 

自分の力で稼ぐことができれば、誰かに雇われる必要もなくなりますよね。

 

 

なんのために生きているのかわからないならパソコン1台で稼げばいい

 

 

『一般人が自分の力で稼ぐなんて無理だろ』

 

 

と思われましたよね。

 

 

僕もあることを知るまでは、そう思っていました。

 

 

しかし、今の時代はインターネットを使えば、僕たちのような一般人でも自分一人で稼ぐことが可能です。

 

 

今やインターネットの爆発的な普及により、個人が世界中に向けて情報を発信できるようになりました。

 

 

そして、自分が欲しい情報をボタン一つで手に入れることができるようになったのです。

 

 

それは、情報をお金に変換できるようになったということを意味します。

 

 

もっというと、あなたの知識や経験でお金を稼げるということですね。

 

 

思い通りの人生を生きる唯一の方法

 

 

単刀直入にいうとネットビジネスをやることです。

 

 

その中でも最も低リスクハイリターンなのが、

 

 

アフィリエイトです。

 

 

準備するものはパソコン1台と数千円の初期費用だけ。

 

 

アフィリエイトはブログで商品を紹介し売れれば報酬を受け取るというシンプルなビジネスモデルです。

 

 

やり取りはすべてネット上なので、圧倒的な数を相手にビジネスができるわけですね。

 

 

集客できる人数の分母が多いということは、簡単にいうと稼ぎやすいということが言えます。

 

 

また、数が多いほど動く金額も大きくなります。

 

 

実際に、月に100万以上稼ぐアフィリエイターがゴロゴロいるのがネットビジネスの世界です。

 

 

そして、ここからが重要です。

 

 

アフィリエイトはある仕組みを構築することで収入を自動化することができます。

 

 

いくら収入が増えても、朝から晩まで働きっぱなしでは意味がありませんよね。

 

 

アフィリエイトは軌道に乗れば、

 

 

遊んでいても寝ていても勝手にお金が入ってくる生活を手に入れることができます。

 

 

あなたが得意なことや好きなことで不労所得を得る人生を想像してみてください。

 

 

自分がそこにいなくても勝手にお金を生みだす資産を持つことが、

 

 

自分が生きたい人生を生きる唯一の方法なんですね。

 

 

「なんのために生きているのか」が消えた人生

 

 

 

 

  • 朝、いつ起きるのも自分次第
  • 職場は朝起きてから決める
  • 1年間の休み?365連休です
  • 一切値札を見ずに欲しいものを買う
  • 価値観が合う仲間とだけ付き合う
  • 一日中趣味に没頭する
  • 思いつきで海外旅行に出発する
  • パソコン1台で世界中を旅しながら稼ぐ
  • 遊んでいても寝ていても勝手にお金が振り込まれる
  • 旅行先が気に入れば飽きるまで滞在する
  • 大切な人との時間を思いきり楽しむ
  • どこに住むかはその日の気分次第

 

 

これは、アフィリエイトで資産を構築した先の未来のほんの一部です。

 

 

なんのために生きているのかなんて考える暇はないですよね?

 

 

あなたが本当にやりたいことだけで人生を埋め尽くしてしまえばいいのです。

 

 

この生活を手に入れるために使うのはパソコン1台とあなただけです。

 

 

  • 毎月やっと食いつなげるほどのお金を稼ぐために一生働き続けるか
  • 自動でお金を生みだしてくれる資産を作るために働くか

 

 

どちらの選択があなたの人生を豊かにするかは、もう言うまでもありませんね。

 

 

自分の力で稼ぎ、自分の人生を生きるための無料メール講座
今だけ電子書籍(本当の自由を手に入れる本)が今すぐ無料で読めます。

 

 

PS

 

「なんのために生きているのかわからない」

 

 

という漠然とした不安や悩みを感じるのは、

 

 

自分の人生を生きていないからなのかもしれません。

 

 

このまま動き出さなければ、この先も変わることはないのが現実です。

 

 

あなたの人生、そして大切な人の人生を守れるのはあなただけです。

 

 

最後までお読みいただいたあなたなら人生を変える可能性を充分に秘めているはずです。

 

 

生きるために食べよ

 

食べるために生きるな。

 

-ソクラテス-

 

 

 

 

 

 

自分の力で稼ぎ自由になる方法が7日でわかる無料メール講座

無料メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください。

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。
このページの先頭へ戻る