【やりたくないことをやめる】やりたくないことばかりの人生はもうやめよう!

 

 

やりたくないことばかりで

 

人生を消耗していませんか?

 

 

なぜ、こんなにも窮屈で退屈な人生なんだろう。

 

 

サラリーマンとして生きてきて、10数年が経っていました。

 

 

何度も何度も考えました。

 

 

しかし、いつも答えは見つからずまた同じ毎日の繰り返し。

 

 

そんな時、ある人との出会いにより僕の価値観は激変しました。

 

 

『欲しかった人生はこれだ!』

 

 

このまま人生が終わっていくかもしれないという、とてつもない不安の中に、

 

 

一つの光が差し込んだ感覚でした。

 

 

もしあなたが、

 

 

  • いつ何をするのも自由
  • 好きなだけお金を稼ぐ
  • 気の合う仲間とだけ付き合う
  • 人生を自由にデザインする

 

 

本当の自由に興味があるなら、ぜひ最後までお読みください。

 

 

人生をやりたいことで埋め尽くす生き方のヒントをお話します。

 

 

 

 

やりたいことできてますか?

 

 

今の人生に満足できていますか?

 

 

自信をもって、

 

 

『満足できています!』

 

 

と言えるならこの先を読まれる必要はないのかもしれません。

 

 

しかし、あなたがこのタイトルを見てクリックされたということは、今の人生に何らかの不満があるのではないでしょうか?

 

 

ここで質問です。

 

 

僕たちは、毎日何をして生きていますか?

 

 

仕事ですよね。

 

 

毎日毎日、本当はやりたくもない仕事をしているのです。

 

 

例えばある日、一生生活できるほどのお金が手に入ったとしたら、それでも仕事を続けますか?

 

 

もちろん、明日にでも辞表を提出しますよね。

 

 

僕たちは、できることなら本当は仕事ではなく、好きなことだけやって生きたいはずです。

 

 

今必死に働いているサラリーマンも、もっと自分らしい人生を生きたいはずなんです。

 

 

 

 

本当はやりたくないことリスト

 

 

それでは、僕たちが毎日やっているやりたくないことについてみていきましょう。

 

 

  • 毎朝起きたくもない時間に起こされる
  • めんどくさい通勤
  • 毎日同じような仕事
  • 煩わしい人間関係
  • 自分の時間を奪われる残業

 

 

詳しくお話していきますね。

 

 

毎朝起きたくもない時間に起こされる

 

 

毎朝、起きたくもない時間に起きるのはつらいですよね?

 

 

休みの日ならバッチリ起きれるのに、仕事の日はどうも体が重い。

 

 

今から行きたくもないところに行くために起きるんですから、そりゃ大変です。

 

 

あなたも経験があるかもしれませんが、

 

 

仕事だと思って起きたら、実は休みだった時の嬉しさは何とも言えませんよね。笑

 

 

これも、やりたくないことをやるために”起きなきゃいけない”からつらいんですね。

 

 

楽しいことのためなら何時でも飛び起きるはずです。

 

 

めんどくさい通勤

 

 

毎朝の通勤もめんどくさいですよね。

 

 

渋滞の中、何時間もかけて車を運転する、

 

 

満員電車で、もみくちゃにされて会社に着く頃にはすでに疲れ果てる。

 

 

僕も通勤途中に、

 

 

『なんでこんな嫌な思いまでして行きたくもない会社に行くんだろう』

 

 

と何度思ったことかわかりません。

 

 

途中で腹痛に襲われた時なんかもう最悪です。

 

 

会社に着くまで必死に我慢。

 

 

『おれは何やってんだ』

 

 

と思ってしまいます。笑

 

 

毎日同じような仕事

 

 

サラリーマンの一日は毎日同じような仕事の繰り返しですよね。

 

 

つまらない仕事。

 

 

やりたくない仕事。

 

 

やりがいがない仕事。

 

 

本当にやりたいことを仕事にしている人は少ないはずです。

 

 

周りを見渡す限り、

 

 

『明日も仕事か』

 

 

『仕事行きたくないな』

 

 

と愚痴をこぼしながら働いていることからもそう断言できます。

 

 

しかも誰かに雇われていると、自分がどれだけ頑張っても給料があがることはありません。

 

 

自分が頑張れば頑張るほど、会社の得になっていくんですね。

 

 

給料への見返りがあればまだいいいですが、頑張った結果が自分の時間が奪われるだけなんて悲しすぎます。

 

 

煩わしい人間関係

 

 

サラリーマンをしている限り、人間関係を選ぶことはできません。

 

 

嫌な上司、価値観の合わない同僚。

 

 

本当は付き合いたくもない人間と毎日顔を合わせて仕事するのは苦痛ですよね。

 

 

ストレスがたまる一方です。

 

 

人は良くも悪くも周りに人間環境に影響される生き物です。

 

 

運よく尊敬できる人と一緒になればいいですが、逆だと最悪ですよね。

 

 

上司や先輩が尊敬に値しないレベルだと毎日が地獄に感じてしまいます。

 

 

時間は奪われる、

 

 

仕事は進まない、

 

 

成長できない。

 

 

会社のような組織では人間関係が仕事の大部分を決めるといっても過言ではないので、

 

 

そこを他人に決められてしまうのはきついですね。

 

 

自分の時間を奪われる残業

 

 

よほどホワイトな会社か暇な時期ではない限り、スパっと定時で帰れることないですよね。

 

 

なんとなく帰りにくかったりして19時頃までだらだらと残業してしまうこともあるのではないでしょうか。

 

 

僕自身、忙しい時期は毎日夜中まで残業する生活を休みなしで丸々1か月続けたこともあります。

 

 

本当は早く帰ってやりたいことがあるのに我慢して残業し、また明日仕事だからと食事して風呂に入って寝るだけ。

 

 

会社のために働きっぱなしの割に給料があがるわけでもありません。

 

 

『何のために働いているんだろう』

 

 

『何のために生きてるんだろう』

 

 

あまりの窮屈さに、次第に心がやられてしまいます。

 

 

 

 

毎日やりたくないことをする理由

 

 

なぜ僕たちは行きたくもない会社に行き、やりたくもない仕事をしているのか考えたことありますか?

 

 

「生きていくためには我慢して仕事をしなければならない」

 

 

これが当たり前になっていて考えたことすらないかもしれませんね。

 

 

僕も少し前までは、

 

 

『仕事だるいな』

 

 

『会社行きたくないな』

 

 

と思いながらも、我慢して仕事をするのが当たり前だと本気で信じ込んでいたので、疑問を持つことすらできませんでした。

 

 

しかし、信じられないかもしれませんが、世の中には会社に属さずに自分の力で稼ぎ自由な生き方をしている人たちがいるのです。

 

 

たった一人でサラリーマンの月収をはるかに超える金額を稼ぎ、人生を自由にデザインする方法については後ほどお話しますね。

 

 

話を戻しまして、

 

 

今の世の中はお金がないと生きていけませんよね。

 

 

少しの余裕がないとわずかな贅沢もできません。

 

 

それなのに会社からもらえるのは毎月やっと食いつなげるほどのお金です。

 

 

僕たちは、最低限生きていけるだけのお金をもらうために会社に行き続けているのです。

 

 

やりたくないことを続けた人生の末路

 

 

このまま何の疑問も持たずにやりたくない仕事をし続けた結果、どうなると思いますか?

 

 

結論を言うと、

 

 

人生から自由が搾取され続けます。

 

 

自由な時間を奪われ、

 

 

人間関係で心をずたぼろにされた挙句、

 

 

もらえる給料はやりたいことも満足にできないほどのお金。

 

 

定年間際になって、

 

 

『おれの人生このまま終わっていくのか』

 

 

なんて考えるのは悲しすぎますよね。

 

 

やりたくないことをやめる方法

 

 

僕たちは生きていくためのお金をもらう方法として就職という選択をしました。

 

 

誰かに雇われて、

 

 

”自分の時間を切り売りする労働”

 

 

をすることでお金をもらう生き方です。

 

 

実は、労働をしている限り、義務で固められた人生から抜け出すことはできないんですね。

 

 

会社という仕組みを持つ人間の富を増やす、歯車の一員として人生を捧げることになるからです。

 

 

解決法は一つです。

 

 

”自分で稼ぐ力を身につける”

 

 

これだけです。

 

 

自分が仕組みを持つ側の人間になれば、自分の人生を思い通りにデザインすることができるのです。

 

 

やりたいことでお金を稼ぐ方法

 

 

『自分の力で稼ぐって一体何をすればいいの?』

 

 

僕のようにサラリーマンを10年以上もやっていると、自分の力でお金を稼ぐなんて信じられませんよね。

 

 

確かにひと昔前なら一般人が個人で大金を稼ぐことは不可能に近かったのかもしれません。

 

 

だから、

 

 

「いい学校を出て、いい会社に入れば安定した生活が送れる」

 

 

このような今となっては古い価値観が浸透したのです。

 

 

今の時代はインターネットを中心に世界が回っているといっても過言ではありません。

 

 

人々は指先一つで欲しい情報を手にしたり、世界中の人たちとつながることができるようになりました。

 

 

通勤の電車の中、駅のホーム、昼休み、待ち時間。

 

 

みんな暇さえあれば、スマホで調べものしたり、SNSやったり、動画を見たりしていますよね。

 

 

勘のいいあなたならもうお気づきですね。

 

 

インターネットを使ってビジネスをすれば、僕たちのような一般人でも大金を稼げる時代に突入したのです。

 

 

実際に、いち早く時代の変化を察知したサラリーマンが副業からネットビジネスを始めて、本業の収入と逆転したタイミングで晴れて自由になったという話はよく聞きます。

 

 

中学生や高校生がインターネットでビジネスを学び、サラリーマンが見たこともないような大金を稼いでいるのも、もはや珍しくはないのです。

 

 

ネットビジネスの中でもアフィリエイトならリスクがほぼゼロで大きく稼げます。

 

 

むしろ、普通にサラリーマンをしていると初期費用が数百万や数千万もかかるようなビジネスに手が出る余裕はないはずですから、

 

 

今から副業として始めて、自分の力で生きていけるチャンスがあるのはアフィリエイトだけです。

 

 

僕が知っている月収100万以上稼いで自由に生きている人たちは、アフィリエイトから始めて実績を作り、ノウハウを販売したり、セミナーをやったりというように、

 

 

スタートはブログを使って稼ぐアフィリエイトなんです。

 

 

パソコン1台と数千円の初期費用で今すぐ始められるのでおすすめです。

 

 

 

 

やりたいことだけやって生きていく

 

 

大事なことを言い忘れていましたが、アフィリエイトはあなたの得意なことや好きなことをお金に換えることができます。

 

 

ゴルフ、モテる方法、コミュニケーション能力、釣り、車、バイク、歌。

 

 

今までやってきたことで、人より知識や経験があるなら自分も楽しみながら稼げるんですね。

 

 

それともう一つ、

 

 

アフィリエイトはある仕組みを構築すれば収入の自動化が可能です。

 

 

最低でも今の給料が勝手に振り込まれる生活を考えてみてください。

 

 

会社にいかなくていい、

 

 

嫌な人間と付き合う必要もない、

 

 

いつ何をするのも自分次第。

 

 

アフィリエイトで軌道に乗れば月に100万以上稼ぐことも可能ですから、想像もつかないほどの自由が待っているんですね。

 

 

  • 時間の自由(時間をどう使うかは自分が決める)
  • お金の自由(お金に関する悩みが一切ない)
  • 人間関係の自由(付き合う人間は自分が決める)
  • 精神的自由(何にも縛られない自由な人生)

 

 

この4つの自由を手に入れたらあなたはどんな生き方をしたいですか?

 

 

たった一度の人生。

 

 

他人の得のために自分や大切な人の人生を犠牲にして働き続けるか、

 

 

自分の力で稼ぎ収入を自動化して圧倒的な自由を生きるか。

 

 

ここまでお読みいただいたあなたならどちらが楽しい人生になるかは言うまでもありませんね。

 

 

【無料】アフィリエイトで稼ぎ、自由に生きるためのメール講座
今だけ電子書籍(本当の自由を手に入れる本)が今すぐ無料で読めます。

 

 

 

 

 

自分の力で稼ぎ自由になる方法が7日でわかる無料メール講座

無料メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください。

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。
このページの先頭へ戻る